株式会社マイクロアーツ
ホームソリューション・製品製品サポート図面サポートダウンロード会社概要お問い合わせ
平成20年10月
お客様 各位
株式会社マイクロアーツ

「ソフト電池」不具合に関するお知らせ

いつもマイクロアーツの商品をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。
弊社が2008年9月上旬にリリースいたしました「JWtoPDF LE ソフト電池版」・「AutoDePDF Professional Ver2」に関して、不具合があることが判明しました。

症状について

下記ソフトウェアをご利用中のお客様が、2008年9月リリースの最新バージョンへリビジョンアップを行うと、ソフト電池の残存期間があるにもかかわらず、ソフト電池が消失し、 ソフトウェア起動時に電池が無くなったとのメッセージが表示されます。

 ※該当リビジョンでも、新規にインストールし充電されたお客様では発生いたしません。

 「JWtoPDF LE ソフト電池版」
 リビジョン1.3.2.0以前を使用 → リビジョン1.3.3.0へリビジョンアップされたお客様
 
 「AutoDePDF Professional Ver2](パッケージ版およびダウンロード版)
 リビジョン2.1.3.0以前を使用 → リビジョン2.2.0.0またはリビジョン2.2.1.0へリビジョンアップ
 されたお客様
 
 現在のリビジョンは、各ソフトウェアのメニューより「ヘルプ」−「バージョン情報」よりご確認いただけます。
 
 
 
 
 
 
 
対応策について
 
下記、ソフト電池開発元であるパルティオソフト株式会社のサイトより、最新のソフト電池プログラムを
ダウンロードし、インストールいただけますようお願い申し上げます。
 

http://charge1.soft-denchi.jp/redirect/sdrt.htm

 
 

※「ソフト電池」プログラムをインストール後、症状が改善されない場合、誠にお手数ですが、下記手順にて
 ソフト電池の再充電をお願いいた します。なお、インターネットに接続されている必要があります。

  1. 「スタート」−「すべてのプログラム」−「ソフト電池」−「ソフト電池メーター」を選択してください。
  2. 「ソフト電池名称」に「JWtoPDF LE」または「AutoDePDF Professional Ver2」が表示されていて、尚かつ「状態」が「破損電池」と表示されている場合、「破損電池」ボタンをクリックし、ソフト電池名称を選択してから「修復」ボタンをクリックしてください。ソフト電池が修復されます。
  3. 上記手順で直らない場合、左上メニューより「ファイル」−「購入済み番号で充電」を選択してください。
  4. ソフト電池充電番号を入力し、「充電」ボタンをクリックしてください。再充電が完了いたします。
 
 
お買い上げいただきましたお客様には、大変ご迷惑をお掛けすることとなり、深くお詫び申しあげます。
以上 


|| ホーム || 製品案内 || サポート || お問い合せ ||
Copyright ©1998-2012 MicroArts Corporation All Rights Reserved.